2004年04月19日

メド・シップ

マレイ・ラインスター「メド・シップ 禁断の世界」読了。メド・シップシリーズの三冊目にして最終刊。
50年代のSFを読むのは久しぶり。
恒星間を巡る医療船エスクリプス20と、主人公カルフーンの活躍を描くシリーズ。中には時代を感じさせるような古い部分もないではないけれど、公平に職務を果たそうとするヒーローというのは、やっぱり訴求力がありますな。楽しく読めたわ。
残りの二冊「メド・シップ 祖父たちの戦争」「メド・シップ 惑星封鎖命令!」も手に入れたいところだけれど(特に「祖父たちの戦争」なんて、タイトルだけでワクワクするけれど)、みつからねえだろうなあ(苦笑)。


posted by 旅烏 at 07:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hello guys, interesting discussion... BTW what you think about <a href=http://zerohops.com/>Fight against alcohols and drugs detox</a>
Posted by at 2005年11月10日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。