2003年10月29日

幕間

人と話すとき、気を使ったりする。相手がどんなことを考えているか? こんなことを言ったら相手が気を悪くしたりしないか? 自分の言いたいことを、どうすれば一番効率よく伝えることが出来るか?
どれも大事なことだと思うし、日常生活を送る上で、欠かせないことだと思う。
でも、この方法だってオールマイティーではない。
例えば、心に浮かんだことをそのまま、何も足さず、何も引かずに言えば、それがそのまま相手に伝わる。そんなことだってある。
何も飾らずに言えば、それが愛の言葉にだってなる。そんなことがあるのだ。


【関連する記事】
posted by 旅烏 at 21:55 | TrackBack(0) | 幕間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。