2003年10月10日

幕間

二日続けて夢に見た。嬉しいような、哀しいような。
夢の中のように、いつもいれたらいいのだけれど、今のところ夢は夢でしかなく、相変わらず遠かったりするわけなのだが。
しかし、お互いに手は伸ばしているし、その手が見えるような気もするわけで。
願わくば、いつかその手が届き、夢が夢でなくなりますように。


【関連する記事】
posted by 旅烏 at 23:10 | TrackBack(0) | 幕間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。